【ソウル聯合ニュース】2018年平昌冬季五輪の開催を記念して発行される額面2000ウォン(198円)の銀行券(紙幣)が完売した。販売代理店が21日発表した。

 記念紙幣の予約は11日から始まったが、断裁されていない24枚タイプは1週間で完売し、2枚連結タイプと1枚タイプも続いて完売した。

 販売代理店の関係者は「海外割り当て分の一部を国内に回したが、すぐに完売した」とし、海外での需要のほとんどは中国だと説明した。

 韓国ではこれまで大きな行事の際に記念硬貨が作られたことはあったが、紙幣の発行は初めてで、多くの関心を集めたものとみられる。

 予約した記念紙幣は12月11〜15日に受け取ることができる。

 記念硬貨の10種、9種、7種セットと3万ウォンの金貨は一部の販売所で売り切れた。