彼氏の何気ない発言の中には、思いもよらない心理が隠されていることもあります。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、彼氏の本心がわかるセリフを男性ライターの筆者が男性目線でご紹介します。

 

■「普段どういう友だちと遊んでるの?」→「かわいい娘がいたら手を出してみたいな〜」

「出会いもないし彼女の友だちから探そうかな〜」

「かわいい友だちがいれば、ワンチャンいこうかな!」

このように、彼氏が彼女の友だちに興味を持つセリフを言ったら、彼氏の浮気願望が高まっている場合があります。

もちろん、「友だちはどういう人がいるんだろう」と純粋な興味からくるセリフの可能性もあります。

しかし、「友だちと撮った写メある?」というセリフを言ったら、浮気する気があるのかもしれませんね。

 

■「今日は家でゆっくり過ごさない?」→「デート代もったいないじゃん〜」

家デートは最もお金のかからないデートプランの一つです。

もちろん、「家デートがいいな〜」というセリフを言ったら、「私とのデートにお金を使いたくないん……」と不安になるのは早すぎます。

お金は有限なので、毎回毎回デートでお金をかけることはできません。

しかし、家デートが連続で続くと「お金を使いたくない」という思いだけでなく、「ただセックスだけしたい」という本心を持っている可能性があります。

もし、「最近家デート多いな」と思ったら、彼氏の自分への愛情を確認したほうが良さそうです。

 

■「サプライズとか何が楽しいんだろうね」→「俺はサプライズなんて面倒なこと絶対しないから」

テレビ番組を見ると様々な形でサプライズが演出されています。

もし、そんなテレビ番組を彼氏と見ていたとき「サプライズとか何が楽しいんだろうね」というセリフを言ったら、「俺はサプライズなんてしないから」という本心が隠れています。

サプライズは準備が面倒なので、やりたがらない男性は多くいます。

また、このセリフを言った彼氏にはサプライズをしないほうが良いでしょう。

サプライズをしてもらうと、「自分もサプライズしなくちゃ……」というプレッシャーを与え、関係に亀裂が入る可能性があります。

 

何気ないセリフでも、意外と彼氏の考えを見ることができます。

彼氏と会話をする際は、「なんでこんなこと言ったんだろう」ということを意識すると彼氏をより深く理解できるでしょう。

【画像】

※  nd3000/shutterstock