日比野菜緒は2回戦で全仏女王オスタペンコに敗退 [韓国オープン]

写真拡大

「韓国オープン」(WTAインターナショナル/韓国・ソウル/9月18〜24日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、日比野菜緒(LuLuLun)は今年の全仏オープン女王で第1シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)に2-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間19分。

 今大会に初出場となる日比野は、1回戦でチャン・カイチェン(台湾)を6-2 6-4で破って勝ち上がっていた。

 この結果でオスタペンコは、日比野との対戦成績を2勝0敗とした。両者は昨年2月にドバイ(WTAプレミア/ハードコート)の予選で初対戦しており、オスタペンコが6-4 6-4で勝っていた。

 オスタペンコは準々決勝で、ベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)と対戦する。セペデ ロイグは2回戦で、クリスティ・アン(アメリカ)を4-6 6-4 6-3で下しての勝ち上がり。

 日比野はオクサーナ・カラシニコワ(グルジア)とのダブルスで勝ち残っており、オリビア・タンドラモリア(オーストラリア)/バラチャヤ・ウォンティアンチャイ(タイ)と準々決勝で対戦する予定となっている。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「韓国オープン」(韓国・ソウル)の2回戦で全仏オープン女王で第1シードのエレナ・オスタペンコに敗れた日比野菜緒(全米オープンでのもの)
Photo:NEW YORK, NY - AUGUST 30: Nao Hibino of Japan reacts against Catherine Bellis of the United States during their first round Women's Singles match on Day Three of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Richard Heathcote/Getty Images)