簡単にできるヘアアレンジですら不器用でうまくできない……そんな方のためにヘアメイクアップアーティスト・高松由佳さんが教えてくれる「ヘアアレンジの基本テクニック」をご紹介! 今回は、「ツイストの作り方」についてご紹介します。

写真・大嶋千尋、文・角侑子

トップのボリュームが大事! ツイストの作り方

簡単にできるはずのツイスト。なのに、思うようにボリュームが出なかったり、物足りなさを感じていませんか? いつもとは違ったニュアンスのかわいいツイストをつくるには、実はちょっとしたコツがあるのです。今回は、ほんの少しのアレンジでできるかわいいツイストの作り方をヘアメイクアップアーティスト・高松由佳さんに教えていただきました。

ツイストの作り方

1:ハチ上の毛束をとり、手ぐしでとかしながら持ち上げる。高さは頭頂部と同じくらいまで持ち上げましょう。

2:手首をひねり、毛束を半回転させます。持ち手を変えていきながらねじりを加えましょう。

3:ねじり終わりをピンで留め()、トップからちょっとずつ毛束をつまみ出します。ツイストが崩れないようにもう片方の手で支えながら行いましょう。

4:最後に全体にスプレーをかけて完成です。

ピンの留め方、詳細はこちら。http://ananweb.jp/soken/topics/beauty-plan/121559/

根もとからねじることで、トップにボリュームが生まれる

トップにふんわりしたニュアンスをつくるには、毛束を上まで持ち上げてしっかりねじることが大切です。ツイストはショートからロングヘアまで幅広く使えるテクニック。ニュアンスを効かせて、いつもとは違った大人かわいいツイストアレンジを楽しんでくださいね。

写真左・ヘアメイクアップアーティスト 高松由佳さん。ヘアメイクアップアーティスト・山本浩未さんに3年間師事した後、独立。anan本誌を初めとする数々の美容・ファッション誌にて活躍中。

モデルanan総研 No.332 楠原 菜月さん。