「ふんわりまろやか女子」とは、ふんわりファッションをしている女子ではありません。

いつも幸せになることを大切にして、心が穏やかな状態を保っている女性の事。
ツンツンして強情になっていても、心が満たされないだけ。貴女自身が辛いはず。

そこで今回は、恋を自然と引き寄せてしまう、
「ふんわりまろやか女子」になるための心がけを3つのステップでまとめてみました。

ひとりだけの静かでゆったりとした時間を作る

「ふんわりまろやか女子」になるには、
予定を詰めこんで入れないこと、あまり忙しくしないことが大切です。
予定が無くて不安ですか? そんな焦る必要はないのです。
その空いた時間は、貴女がゆっくりと心を落ち着けて、のんびりと好きなことをする時間です。
ゆったり、まったりとして、過ごして体も心も万全にしましょう。

自然に沸いてくる“素直な気持ち”を信じる

例えば、休日の友人からのお誘い。
心から楽しみに思ったら、貴女にとっても良いお誘いなので、その心に従って行動しましょう。
でも、もし少しでも「気乗りしないな」「疲れたな」と思ったら無理していかないこと。
嫌われたくないからとか、最近会えてないしという理由を後から頭で考えないこと。

自分の心に良い物を受け入れ、その他は見送る勇気を日常的に鍛えていきましょう。

肩の力を抜いてリラックスしよう

女性は本来柔らかい心の持ち主です。
「男女差別では?」と思われてしまうかもしれませんが、
差別というより女性ならではの、もって生まれた特別な能力を活かすと考えて。
男性と女性とでは思考回路も体のつくりも違います。
男女均等だと言って女性が男性になる必要はありません。
折角女性に生まれたのだから、女性の“特別感”を大切にしましょう!

おわりに

いかがでしたか?

「柔能制剛、弱能制強(柔能く剛を制し、弱能く強を制す)-兵法書『三略』より-」

解釈する側の立場によって取る意味が変わりますが、
女性は柔らかいことで真の強さを発揮するのではないでしょうか。(星井一乃/ライター)

(愛カツ編集部)