サンコー、「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」を発売

写真拡大 (全4枚)

サンコーは、「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」を2017年9月19日より発売する。価格は1万2,800円(税込)。

本製品は1分間に約300回転するブラシで楽に早くきれいに食器洗いができる電動食器洗いブラシ。2つのブラシが同時に回転し、そのブラシの間に食器をスッと入れることで、ブラシと一緒に食器が回転し、回転と同時に約3秒ほどで汚れを洗い落とす。食器にスポンジをゴシゴシではなく、ブラシを挟む・当てるだけ。とても楽に簡単に食器洗いが済むようになっている。

2つのブラシが付いたグリップには、長い約900mmのステンレスホースが伸びており、その先に電源ボックスがある。電源ボックスは、安定した場所に置くか、付属の両面テープで壁面に貼り付けて設置することができる。電源ボタンは触れるだけのタッチ式なので、濡れた手で直接触らずとも手の甲や肘などでもON/OFFの切り換えができる。

■製品仕様
・サイズ/ブラシ部:幅130×奥行き65×高さ112(mm)
    グリップ部:幅105×奥行き38×高さ128(mm)
    ステンレスホース:全長900mm
    電源ボックス:幅140×奥行き43×高さ192(mm)
    電源ケーブル:約1300mm
・重量/2030g
・電源/100V 50/60Hz
・消費電力/72W(24V/3A)
・回転数/300rpm
・内容品/本体(ブラシセット済み)、グリップ用スタンド、両面シール、日本語取扱い
説明書
・パッケージサイズ/幅455×奥行き104×高さ340(mm)
・パッケージ重量(内容品含む)/2450g
・保証期間/12か月



■食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・ラトックシステム、PM2.5/VOCなどの空気質をはかって知らせるBluetooth エアクオリティ モニターを発売
・VICSセンター、VICS WIDE大雨エリア情報の対象地域を拡大
・JAPANNEXT、27型ワイド 4K液晶ディスプレイ HDMI 2.0 HDCP2.2 60HzFreeSync「JN-IPS2700UHD」を発表
・80年代を代表するローランド初のフルデジタル・シンセサイザー「D-50」を再現
・欲しい時にすぐ氷が作れる 場所を取らない最小クラスの小型高速製氷機