破滅への道かも…!こんな恋愛アドバイスをしてくる友達には要注意

写真拡大



恋愛で不安になったり悩んでいるときに友達の存在はとてもありがたいですよね。悩みを聞いてもらったり愚痴りあったりと一緒に話しているだけで気分も晴れてきます。


でもこんな恋愛アドバイスをしてくる女子には要注意!そのアドバイスはあなたのためになっていないかもしれませんよ。

■■「自分の場合は〜」という話ばかりする

「相談していたはずなのに、気づけば『私は〜だった』と自分の話ばかりしている友達がいる。結局その子の過去の話や恋愛自慢を聞いているだけになってしまう」(26歳/教育)


自分の経験をもとにアドバイスをくれる友人はとてもありがたい存在ですよね。でも単に自分語りで終わっているだけのケースも。


また、アドバイスしてくれているようだけど、「私はこうする!」「私はこうだった」と自分の話ばかりしてくる友人には注意が必要です。


一方的な決めつけや彼女しかあてはまらない場合も多いので、一度冷静になって自分ごととして考えてみましょう。

■■人格を否定してくる

「恋愛を相談をしているのに『だから〜はダメなんだよ』とか『いつもそうだよね?』とやんわりと人格を否定してくる友達がいます。相談をすると自分にどんどん自信がなくなっていきます」(27歳/メーカー)


辛口なアドバイスをくれる友人の存在もとても貴重なものです。でも辛口というのを通り越して、人格否定にまで感じるようなら要注意。


相談することによって逆に悩みが増えたり深みにはまってしまうなんてこともあります。

■■すぐに解決させようとする

「『今すぐ電話して告白しちゃいなよ』とか『すぐに別れな』とか今なにかを強引にさせようとするアドバイスはだいたい従うと失敗してしまいます」(23歳/大学生)


友達と恋話しているとついつい盛り上がってテンションもあがってしまいますよね。勢いもついてつい告白したり振ったりと急な展開にふみこんでしまうかもしれません。


でも友達の今すぐなにかをしようというアドバイスは要注意。その友達も、自分のことじゃないからそんな風にノリと勢いで進めてしまっているだけなのかも。一度冷静になることを忘れずに。

■■考えをおしつけてくる

「決めつけが激しい人には相談をしないようにしています。『そういうタイプの男は女遊びは激しい』とか『絶対浮気している』と一方的に決めつけてこちらが不安になってしまいます」(30歳/サービス)


マウンティングという言葉もありますが、恋愛相談によって相手をマウンティングしてくる女性がいるのも事実です。自分のほうが恋愛経験が多い/恋愛上手であることを表して、自分が上位にたとうとするのです。


この場合は、わざと「失敗するようなアドバイス」をしてくることもあるので、なるべく距離を取ることをおすすめします。

■おわりに

一人で悩むよりも、相手にアドバイスをもらうことで気づくことや良い方向に向かうことはたくさんあります。


でも、最後に決断をするのはあなたです。あなたの恋愛の主導権はあなたが握って、自分らしい、楽しい恋をたくさんしてくださいね。(夏目英実/ライター)


(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)