尹東柱=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の大山文化財団と大手書店の教保文庫が、朝鮮半島出身の詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917〜1945年)の足跡をたどりながら京都と福岡を探訪する「尹東柱文学紀行」を11月に開催する。

 11月2〜5日の3泊4日の日程で、尹東柱が朝鮮半島から日本に留学した際に在学していた京都の同志社大や下宿の跡地、ハングルで詩をつくったとして治安維持法違反の疑いで逮捕された下鴨警察署などを訪ねる。福岡では尹東柱が獄死した福岡刑務所跡地の見学などが予定されている。