プロポーズされたい場所第1位はフランスのモン・サン=ミッシェル!! 世界遺産にまつわるアンケートが色々羨ましい件

写真拡大

いつかは行きたい世界遺産。連休があったりと秋の行楽シーズンが到来することですし、せっかくですから足を伸ばしてみるというのはいかがでしょう?

せっかく高いお金と時間をかけて行く旅行ですもの、行ってよかった! と思える世界遺産に行きたい……。そんな風に思っている人は、きっと少なくないはずです。

そこで参考にしたいのが、DeNAトラベルが10代から70代の男女1442名を対象に行った「世界遺産に関する調査」! 「おススメの世界遺産がある国」や「いつかは行きたい世界遺産」、さらには「プロポーズしたい世界遺産」といった具合に答えが気になる項目ばかりなので、さっそくチェックしてみることにいたしましょう♪

【おススメの世界遺産がある国は「イタリア」】

まずはみんながおススメする「世界遺産がある国」から。1位を獲得したのはローマ歴史地区やバチカンがある「イタリア」。18.7%の票を集め、約5人に1人がイタリアを支持する結果となりました。

続く2位はサグラダ・ファミリアやトレドの大聖堂のある「スペイン」(10.1%)で、3位はモン・サン=ミッシェルがある「フランス」(7.4%)。

なおイタリアでおススメの世界遺産トップ3は、上から「ローマ歴史地区」(33.5%)、「ヴェネチアとその潟」(14.6%)、「フィレンツェ歴史地区」(11.4%)だそうです。ある程度は予想していたけれど、やはりヨーロッパの人気は高いですねぇ。ガウディ建築ファンなわたしは、スペインには絶対に行ってみたい……!

【いつか行ってみたい世界遺産は「マチュピチュ」】

さてお次は、「いつか行きたいと思っている世界遺産」をチェックしてみましょう。こちらでトップ3を獲得したのは、上から「マチュピチュ(ペルー)」(22.7%)、「モン・サン=ミッシェル(フランス)」(9.2%)、そして「ギザのピラミッド(エジプト)」(7.6%)。

「マチュピチュ」は2位に倍以上の差をつけて1位となりました。15世紀のインカ帝国の遺跡、未だ謎の多い天空の要塞都市マチュ・ピチュは、世界各国を旅行している友人もナンバーワンとしておススメしていたっけ……。ロマンを感じる場所は、いつだって多くの人の心を惹きつけるものですよね。

【プロポーズしたい・されたいのは「モン・サン=ミッシェル」】

最後は「プロポーズしたい、またはされたいスポットの世界遺産」について。こちらの1位は「モン・サン=ミッシェル(フランス)」(16.4%)! 2位は「アンコール・ワット」(7.5%)、3位は「サグラダ・ファミリア」(5.9%)という結果となりました。

サン・マロ湾上に浮かぶ小島の上にそびえる修道院「モン・サン=ミッシェル」で一生の愛を誓う……想像しただけでロマンチックだわ〜♡

【実際に行った人の感想です(あくまで個人的な意見です)】

……とはいえ実際に「モン・サン=ミッシェル」に行ったという友人の感想を聞くと、返ってきたのは「行くまで超時間がかかる(パリから5時間弱!)」「時間がなくて全部見きれなかったし、人が多すぎて疲れた」「ご飯が高いのに美味しくない」というネガティブな言葉……。

またつい先日「アンコール・ワット」を訪れたという知人は、「とても美しい場所で感動したけれど…1日中歩き回ってもすべて見ることができなかった」と嘆いていました。というわけでこの2つの場所のどちらかでプロポーズ大作戦を決行しようという方は、恋人が疲れきってしまう前にプロポーズしたほうがいいかも!?

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ / 画像=Pouch  (c)Pouch

画像をもっと見る