ディズニー・イースター ©︎Disney

写真拡大

東京ディズニーシー2018年度のイベントスケジュールが発表されました。

【写真14枚】東京ディズニーリゾート2018年のスペシャルイベント フォトギャラリー

東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー「Happiest Celebration! 」の2018年度は東京ディズニーシーでもお祝いムードに包まれます。

東京ディズニーランドのスケジュールについては「【TDR速報】35周年スケジュール発表!新ショー続々スタートTDL2018年度のイベント情報解禁 - ウレぴあ総研ディズニー特集」をご覧ください。

35周年ハーバーショー開催

2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)の345日間、35周年をお祝いした水上グリーティングショーを開催。

メディテレーニアンハーバーでは、35 周年の特別なコスチュームを着たミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちとダッフィー&フレンズが船に乗って登場し、35周年のテーマソングにあわせてゲストにご挨拶をします。

イースターは3月から

「ディズニー・イースター」は2018年3月27日(火)〜6月6日(水) に開催。

東京ディズニーランドは35周年のオープニングでイースターがお休みのため、東京ディズニーシー単独開催となります。

2018年もファッショナブルなイースターショーを繰り広げます。

2018年6月7日(木)〜7月7日(土)は「ディズニー七夕デイズ」です。

ドックサイドステージに新ショー

「テーブル・イズ・ウェイティング」が公演されていたドックサイドステージ。

現在は期間限定で「ステップ・トゥ・シャイン」が公演されています。

ここで2018年7月10日(火)から新ショーを開催。

ミッキーマウスとディズニーの仲間たちが、エリアのテーマであるニューヨークの雰囲気をお楽しみいただける新しいショーを繰り広げます。

35周年イベント期間中は、35周年のテーマソングを使用するなど、特別な内容でお届けします。

パイレーツサマーも継続

「ディズニー・パイレーツ・サマー」は2018年7月10日(火)〜9月2日(日)に開催。

東京ディズニーシーが『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観に包まれます。

タワー・オブ・テラーがハロウィーンに

2018年9月11日(火)〜10月31日(水)「ディズニー・ハロウィーン」は、4年目となるヴィランズテーマ。

そして、人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」が、ハロウィーン期間限定のスペシャルバージョンで登場します。

クリスマスは新テーマ

「クリスマス・ウィッシュ」は新テーマで2018年11月8日(木)〜12月25日(火)に開催。

幻想的でロマンティックな雰囲気の中で新たなクリスマスの輝きが生まれます。

ピクサー&ダッフィーも

「お正月のプログラム」は2019年1月1日(火)〜1月6日(日)。

2019年1月11日(金)〜3月25日(月)は2018年から引き続き「ディズニー/ピクサーのスペシャルイベント(名称未定)」が開催されます。

メディテレーニアンハーバーでは、ディズニー/ピクサー映画に登場するさまざまな人気のキャラクターたちが登場するショーを公演。

そのほか、キャラクターたちに会えるグリーティング、 グッズやメニューなど、パーク全体でディズニー/ピクサー映画の世界観をお楽しみいただけます。

そして、ダッフィー&フレンズのプログラムも開催されます。

東京ディズニーリゾート全体が35周年のお祝いに包まれる1年間。

東京ディズニーランドのスケジュールについては「【TDR速報】35周年スケジュール発表!新ショー続々スタートTDL2018年度のイベント情報解禁 - ウレぴあ総研ディズニー特集」をご覧ください。