画像提供:マイナビニュース
アンファーとファミリーマートは9月20日より、ヘルスケア新ブランド「Dou(ドウ)」の商品を全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店舗で先行発売した(一部店舗を除く)。

「Dou」は、ホルモンマネジメントに着目したヘルスケア新ブランド。ホルモンマネジメントとは、ホルモンの状態をきちんと理解し、適切な時期に正しい対処を行うセルフメディケーション行為のことを意味する。忙しい現代人の小さな不調を24時間365日サポートするとのこと。

今回は、1日分の容量が入ったサプリメント5品目とドリンク3品目の計8品目を取りそろえた。

「Dou AS10」(500円)は、NASAの共同開発技術を採用したサプリメント。ビタミンEをはじめとする10種の抗酸化成分を配合した。「Dou タベスギストッパー」(400円)は、アフリカマンゴノキ、グルコマンナン、カロリースルー成分を配合したサプリメント。つい食べすぎてしまう人におすすめだという。

「Dou アルコレスキュー」(300円)は、お酒を楽しみたい人におすすめのサプリメント。ナノ化したウコンやオルニチン、肝臓エキスを配合した。「Dou グッドスリーパー」(300円)は、テアミン、GABA、グリシンを配合した、心地よい眠りをサポートするサプリメント。「Dou スタンドアップ

」(600円)は、男性力に着目したサプリメントで、テストフェンとランペップを配合した。

ドリンクは3種類。「Dou ダンホル」(500円)は、男性のさまざまなパフォーマンスに関係すると言われるテストフェンを配合した男性用のドリンク。女性用の「Dou ジョホリッチ」(500円)は、女性の様々なバランスをサポートすると期待されているピュアプラセンタを配合している。「Dou スタンドアップ エキサイト」(1,600円)は、イミダゾールジペプチドを配合し、持続力をサポートする強壮ドリンクとなっている。

そのほか、20代〜30代前半の生活習慣に着目したメンズシャンプー「スカルプDネクスト」シリーズの3品目と、目元ケア「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ」シリーズの2品目を、10月10日から全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで発売する。

※価格はすべて税別