アーセナル、エミレーツ・スタジアムでの最低観客数を更新

写真拡大

『Mirror』は20日、「エミレーツ・スタジアムの最低観客数が更新された」と報じた。

アーセナルは水曜日の夜にカラバオ・カップの第3ラウンドを戦い、ドンカスター・ローヴァーズを1-0で破った。

この試合のチケットは4万4064枚が売れていたが、そのうちおよそ5500枚がドンカスターのサポーターであったという。

エミレーツ・スタジアムの最低観客数は、6年前に行われたシュルーズベリー・タウンとのリーグカップで、その際は4万6539人であった。

ドンカスター戦は大人が10ポンド(およそ1500円)、子供が5ポンド(およそ750円)という安い価格で販売されたものの、その売れ行きは芳しくなく…。

アーセナルはこの試合の観客数を6万人近くであったと発表しているものの、見るからに空席は多く、それほど入ったとは思えないと言われている。

『Mirror』のチーフライターであるジョン・クロスは以下のように話し、なぜかエミレーツでは実際の観客数と発表にギャップがあると語ったという。

ジョン・クロス

「チケット販売は縮小している。売り切れには程遠い。エミレーツはいつも奇妙だ。これほどに大きな空席があるのに、いつも売り切れという」