トヨタのお膝元・愛知県内を走っていると、「G’s」プリウスの多さに驚かされます。もちろんプリウス自体の母数が多く、自然と「G’s」プリウスの数も多くなるのでしょう。

トヨタの新スポーツバージョンである「GR」シリーズ第1弾にプリウスはラインナップされませんが、CMなどの多さからしても同社が非常に注力していると思われるプリウスPHVに「GR」が設定されました。

プリウスPHVに設定されたのは、持ち込み登録になる「GR SPORT」で、「S」と「S ナビパッケージ」を用意。


「GR」シリーズ共通の主要装備として、外観では、水平/垂直の「Functional MATRIX」グリル、ホワイト塗装+GRロゴ入りのブレーキキャリパー、専用エンブレム(全車:前後/サイド)となっています。

内装には、専用スポーティシート(GRロゴ入り)をはじめ、ドアトリムやフロントシートなどにスポーティさを加味する専用加飾やシルバーステッチ、GR専用スタートスイッチ(HVはパワースイッチ)が用意されます。

さらに、専用チューニングサスペンションやブレース追加、専用タコメーター(GRロゴ付)、シフトノブ(スモークブラック加飾)、アルミペダル、小径ステアリングホイールも装備することで、走りとスポーティムードを強化。

用意されるボディカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン(メーカーオプション)」、「シルバーメタリック」、「グレーメタリック」、「アティチュードブラックマイカ」、「エモーショナルレッド(メーカーオプション)」、「サーモテクトライムグリーン(メーカーオプション)」、「スピリテッドアクアメタリック」の計7色です。

価格は「S GR SPORT」が3,711,960円、「S“ナビパッケージ・GR SPORT”」が4,116,960円です。

(塚田勝弘)

【関連記事】

トヨタのスポーツバージョンを「GR」に一新! ヴィッツ、プリウスPHV、ハリアー、マークX、ヴォクシー&ノアを投入
https://clicccar.com/2017/09/19/512665/

プリウスPHVをスポーティに仕立てた「GR SPORT」は3,711,960円〜(http://clicccar.com/2017/09/21/512848/)