上戸彩×斎藤工『昼顔』Blu-ray&DVD発売へ 上戸「私にとって紗和との思い出は、宝物です」

写真拡大

 今年6月に公開された映画『昼顔』のBlu-ray&DVDが、12月20日に発売されることが決定。主演の上戸彩、斎藤工よりコメントが寄せられた。

 本作は、2014年に放送された連続ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』を映画化したラブストーリー。笹本紗和と北野裕一郎、ふたりの許されぬ恋の結末を描く。主人公紗和を上戸、北野を斎藤が演じるほか、伊藤歩、平山浩行らがキャストに名を連ねた。監督を『真夏の方程式』の西谷弘、脚本をドラマ版に続き井上由美子が手掛けた。

 Blu-rayとDVD 豪華版には、上戸、斎藤、西谷監督が再集結し、自分の好きなシーンについて語る映像コメンタリーやメイキング、特番、イベント集などの特典映像を収録。またブックレットにポストカードが収まった豪華特典も封入される。

■上戸彩(木下紗和役)コメント綺麗なロケーションで過ごした、北野と紗和の愛の物語がスクリーンを超えて、皆様の手元へ届くと思うと、子供が巣立って行くような不思議な気持ちになります。私にとって紗和との思い出は、宝物です。

■斎藤工(北野裕一郎役)コメント撮影現場ではとにかくキャスト・スタッフ仲が良かったのを覚えています。和気あいあいとしながらこの作品が描くモノに集約した緊迫感をそれぞれが意識していました。テレビシリーズの頃の様に『昼顔』の世界観と観た方々の価値観を照らし合わせながらお仲間方と様々 な意見を酌み交わして頂きたいです。正解の無い議題ですので。この作品を皆さんの心の棚にしまって頂き、時折蛍に出会うかのごとく見直して頂けたら幸いです。

(リアルサウンド編集部)