吉野家初の「晩ごはん」メニュー

写真拡大

牛丼チェーン「吉野家」は、2017年9月23日より全国の店舗にて、初の夕食限定メニューの販売を開始する。販売時間は15時〜24時。

第一弾として登場するのは、「おろし牛カルビ定食」と「牛牛定食」(ぎゅうぎゅう定食)の2つだ。

大根おろしでさっぱり定食

「おろし牛カルビ定食」は、ボリューム満点の牛カルビを香味ダレと大根おろしでさっぱりと食べる定食だ。

「牛牛定食」は、定番の「牛皿」と人気の「牛カルビ」が一度に楽しめる吉野家ならではのプレミアムな「晩ごはん」メニュー。

価格はいずれも680円。店内のみの提供で、テイクアウトは不可。一部取り扱いのない店舗もある。