安室奈美恵

写真拡大

安室奈美恵が2018年9月16日をもって引退することがわかった。

【もっと画像を見る(7枚)】

安室奈美恵のオフィシャルサイトには「ファンの皆様へ」と題した記事を掲載。先日デビュー25周年を迎えた感謝に加えて、「今日は、私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と綴り、「引退までのこの1年 アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます。そして、私らしく2018年9月16日を迎えたいと思います」と綴っている。

安室奈美恵は1977年生まれ、沖縄・那覇出身。沖縄アクターズスクールを経て1992年にSUPER MONKEY'Sのメンバーとしてデビューを果たし、1995年にソロデビューを果たした。1996年にリリースしたアルバム『SWEET 19 BLUES』は370万枚を超えるヒットを記録し、安室のファッションを真似た女性を指す「アムラー」は流行語となった。今年9月16日と17日には沖縄・宜野湾海浜公園の野外特設ステージでデビュー25周年を記念するライブ『namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』を開催した。同公演の模様は10月22日にWOWOWで放送される予定。また10月1日から安室奈美恵のドキュメンタリー『Documentary of Namie Amuro』がHuluで配信される。