画像は佐藤健寿さんの公式サイトより

写真拡大

『奇界遺産』などで知られる佐藤健寿さんの写真展が、9月22日(金)から10月19日(木)まで、新宿のエプソンイメージングギャラリー エプサイトで開催される。

【『奇界遺産』佐藤健寿が写真展 100カ国以上で撮影した奇祭から巨大廃墟までの画像・動画をすべて見る】

タイトルはドイツ語で「驚異」を意味する「WUNDER(ヴンダー)」。

これまでに刊行された写真集から選りすぐりのシーンに加え、未発表作品を含む約50点の写真を展示するという。

世界100カ国以上で奇妙なものを撮り続ける写真家




佐藤さんは、写真集『奇界遺産』シリーズや『世界の廃墟』、『THE WONDER MAPS 世界不思議地図』などを手がけるフォトグラファー。

世界の「奇妙なもの」を博物館的・美学的見地から追求。100カ国以上を訪れ、少数民族や日本の奇祭、宇宙ロケット基地、巨大廃墟などを撮影している。


最近ではTBS系バラエティ番組『クレイジージャーニー』をはじめ、TV・ラジオへ出演、企業とのコラボレーションと、活動の場を広げている。

なお、2017年10月21日(土)のみ、大阪市のハービスOSAKAにて展示される予定。