見返り美人や鳥獣戯画も!日本の名画がモチーフのミニフィギュア「日本切手立体図録」発売

写真拡大 (全7枚)

小さなカプセルトイなのに、驚きのクオリティが人気の海洋堂の「カプセルQミュージアム」シリーズに、日本の郵便切手の図柄に使われた名画がモチーフの「カプセルQミュージアム 日本切手立体図録」が登場しました。

コレクションアイテムとして、息の長い人気を誇る郵便切手。今回のカプセルQミュージアムでは、これまでに切手の意匠に使用されてきた日本美術を代表する名画の中でも、特に人気の作品たちがフィギュアになって立体化しました。

切手という小さなフレームの中に描かれた、誰もが知る名画をぐるっと360°色んな角度から楽しむことができる、立体日本画のコレクションです。絵なのに立体。不思議でおもしろい!見返り美人の横顔だって正面から見られます。再現度高すぎて、ないはずの切手フレームが見えてきそう。

ラインナップは「月に雁」「市川鰕蔵の竹村定之進」「見返り美人図」「富嶽三十六景」「鳥獣人物戯画」の5種類。海洋堂クオリティのフィギュアたちを並べたら、小さなミュージアムの完成です。





「カプセルQミュージアム 日本切手立体図録」は、1回400円で、全国のカプセル自販機で販売中です。

カプセルQミュージアム 日本切手立体図録

カプセルQミュージアム 日本切手立体図録 全5種/1回400円|カプセルQ|海洋堂