MF小林祐希は先発フル出場

写真拡大

[9.20 KNVB杯1回戦 エクセルシオール1-2ヘーレンフェーン]

 KNVB杯(オランダ国内杯)の1回戦が20日に開催され、MF小林祐希の所属するヘーレンフェーンは敵地でエクセルシオールと対戦し、2-1で勝利した。小林は開幕から公式戦6試合連続スタメン出場を果たし、90分間プレーしている。

 両チームは16日に同会場で行われたエールディビジ第5節でも対戦し、ヘーレンフェーンが2-1で逆転勝利を収めていた。その試合で反撃の口火を切る同点弾を奪っていたFWアーバー・ゼネリは前半9分、FWヘンク・フェールマンのパスから先制ゴールを記録。同15分にもゼネリがネットを揺らし、序盤で2-0とした。

 その後、後半29分にPKで1点を返されたヘーレンフェーンだったが、2-1のまま逃げ切りに成功。中3日で行われた再戦は同スコアで再びヘーレンフェーンが制し、2回戦に駒を進めた。


●海外組ガイド