坂上忍、タクシー料金が賞金or自腹の過酷ロケに挑戦

写真拡大

坂上忍がMCを務めるバラエティ番組『忍24時』(日本テレビ系)が、9月21日(木)19時から放送される。

ある時間をテーマにして、その時間に日本全国でどんなコトが起きているのかを紹介していく同番組。大好評のグルメネタをはじめ、感動ネタ、得するネタ、笑えるネタなど、誰も知らない意外な情報を届けていく。

「午後3時」には、南大東島と北大東島を結ぶ飛行機は“あること”で日本一ということで、「琉球エアコミュータ」にてAKB48の峯岸みなみが飛行機に搭乗し、それを体験する。また、「福井県の大森4兄弟」では、100歳、97歳、90歳、88歳の運動神経抜群の高齢4兄弟が登場。100歳の長男と97歳の次男が「マスターズ陸上大会」の60m走にチャレンジする。

「午後9時」には、「ナゴヤドームの怪しい男達」と題し、3万人の大観衆が見守るプロ野球「中日ドラゴンズ×阪神タイガース戦」のドラゴンズファンの観客席後方にいた、何やら怪しい二人組の男達に密着。試合よりも観客の様子を気にする男達の目的とは何なのか。

「午前0時」には、全国各地の負けず嫌いの店主が提供するデカ盛りメニューを出す「仰天!デカ盛りのお店」へ。「食べきれるものなら完食してみろ!」と、客とガチ勝負をするデカ盛り店を徹底取材。そこで、双子の姉妹が総量8kgのイタリアンに挑戦する。

「午前2時」には、引退した電車を工場で廃車にする為に大きなトラックで電車を運ぶ「電鉄の車両移動」に密着。そして、「午前7時」には、福井県の魚屋さんにほぼ毎日現れる「珍客ナカガワクン」の正体に迫る。

また、坂上のオフを利用して24時間ロケを行う企画の第4弾「坂上忍ガチチャレンジ!東京23区を24時間で回れるか!?」も実施。様々なミッションが書かれたカードをボックスの中から1枚選択。ミッションを行う場所(区)は坂上が決定できるが、一度決めたらミッションをクリアするまでその区からは出られない。移動はすべてタクシーで、見事24時間以内に東京23区をすべて回ることができればタクシー料金がそのまま賞金になるが、達成できなければタクシー料金は坂上が自腹で支払うという。これまでの「坂上忍ロケ」の中で最も過酷かつ最も期待感のある同企画だが、果たして、24時間でクリアできるのか。