イラン大統領が国連で核合意を擁護「トランプ大統領はならず者」

ざっくり言うと

  • イランのロウハニ大統領は20日、国連の演説で核合意を擁護した
  • 「ならず者の政界の新入り」によって破壊されてはならないと主張
  • 前日に核合意を激しく非難したトランプ米大統領に対する発言ともとれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング