着ればわかる! パジャマも結構ストレスだってことが

写真拡大 (全5枚)

アブラサスのつなぎスリープウェアは、上下一体となった「つなぎ」タイプのパジャマです。一般的なパジャマは寝ている間に身体にストレスを与えている…そう言われてもいまいちピンとこないかもしれません。でも、これを一度着れば、それがわかります。


全身を優しく包み込む極上の着心地
負担が少ないパジャマの進化形


これまでのパジャマはストレスだった!? そう言われても、いまいちピンとこない人も多いでしょう。そんな人に着てみてほしいのが、アブラサス(abrAsus)の「つなぎスリープウェア」です。

つなぎタイプでゴムひもの締め付けがなく、全身が優しく包み込まれる感覚は超快適です。トイレが面倒など、いくつか弱点もありますが、この着心地はほかに代えがたい逸品です。



abrAsus
つなぎスリープウェア
実勢価格:6800円



パジャマに見えないシルエットですが、上下一体となっているので着崩れる心配もありません。



これまでも上下一体になった「つなぎ」タイプのパジャマは存在しましたが、コチラは腰回りや裾などにゴムを使用していないので締め付けがないのが特長です。



ただし、絞っている部分がないので、寝ている間にズレてしまうことはあります。


パジャマの進化形「つなぎスリープウェア」、いかがでしたでしょうか? 涼しくなるこれからの季節、いかがでしょうか?



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。