モナコ、2部時代を知るGKスバシッチ&DFラッジと新契約締結!

写真拡大

▽モナコは20日、クロアチア代表GKダニエル・スバシッチ(32)と、イタリア人DFアンドレア・ラッジ(33)の2選手と新契約を締結したことを発表した。

▽2012年1月にハイデュク・スプリトから当時リーグ・ドゥ(フランス2部)に降格していたモナコに加入したスバシッチは、すぐさま正GKに定着すると、2012-13シーズンのリーグ・ドゥ優勝に大きく貢献。その後は大型補強、育成路線へ舵を切ったチームの中で頼れる守護神として君臨し、昨シーズンは悲願のリーグ・アン制覇も経験していた。そして、同選手のパフォーマンスを高く評価するクラブは、2020年までの新3年契約をオファーし、今回のサインに至った。

▽一方、2012年夏にボローニャからフリートランスファーでモナコに加入したラッジは、加入初年度にリーグ・ドゥ優勝に貢献。その後は、最終ラインのすべてをカバーする守備のマルチロールとして活躍。今回の新契約にとって2019年まで同クラブでプレーすることになった。