ワクワクの夜アウトドアは、デキる相棒が欠かせません

写真拡大 (全5枚)

本格アウトドアギアとして名高い、カシオ「PRO TREK」。3つの小型センサーで方位、気圧・高度、温度を計測できるトリプルセンサーVer.3を搭載したこの人気ギアに、ナイトサファリをコンセプトにした3つのニューモデルが加わりました。夜のアウトドアを楽しむ人々にぴったりです。

▲「PRG-650-1JF」

新しくラインナップしたのは、「PRG-650」「PRG-650Y」「PRG-650YBE」の3モデル。どれもブラックの文字盤にホワイトインデックスを採用した落ち着いたデザイン。直感的に時間を把握できるアナログムーブメントに、高い視認性を誇るSTN液晶を組み合わせています。

▲「PRG-650Y-1YJ」

暗闇で光るネオンイルミネーターを採用し、液晶部のLEDライトとあわせて、夜間の活動でも時刻や各種機能モードの確認が容易です。また、「PRG-650」「PRG-650Y」は耐久性のあるシリコーン素材を使用したデュラソフトバンドを採用し、裏面は夜にほのかに光る蓄光仕様になっているため、外した際にも見つけやすくなっています。サファリコンセプトにふさわしいカモフラージュがらのクロスバンドを合わせた「PRG-650YBE」にも、替えバンドとしてデュラソフトバンドを同梱しています。

▲「PRG-650YBE-3JR」

方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサーVer.3を搭載しており、「ダイレクト計測ボタン」でワンプッシュで計測が可能。また、わずかな光でも発電するソーラーパネルと内蔵の充電式バッテリーとの組み合わせによる「タフソーラー」も搭載し各種機能を安定駆動します。

価格は、「PRG-650」は4万9680円、「PRG-650Y」は5万1840円、「PRG-650YBE」は5万5080円。夜間の活動をサポートしてくれる心強いギアは、アウトドアシーンだけでなく、デイリーユースとしても活躍してくれそうです。

>> カシオ「PRO TREK」

 

(文/&GP編集部)