2ゴールの金崎(33番)と3点目を挙げた中村が喜びを爆発させた。写真:徳原隆元

写真拡大

[天皇杯4回戦]9月20日
 
 天皇杯4回戦の8試合が20日、各地で行なわれた。J1の強豪対決となった注目の浦和対鹿島は、鹿島は7分に中村充孝のラストパスを受けた金崎夢生が先制。51分にも金崎がPKで2点目を決める。

 一方の浦和は59分にセットプレーの流れからズラタンが1点を返し、69分には武藤雄樹のゴールで同点に追いついた。

 しかし、浦和の反撃はここまで。74分に鹿島の中村、90分に土居聖真が追加点を挙げ、4-2で前回王者が5回戦に駒を進めた。
 
 また、1回戦でYS横浜(J3)、2回戦で仙台(J1)、3回戦で福岡(J2)とJリーグ勢を破るジャイアントキリングを続けてきた筑波大は、J1の大宮と対戦した。

 筑波大はこの試合でも良い形の攻撃を見せていたが、DFのハンドで大宮にPKを献上してしまう。さらに85分にも1点を追加され、終わってみれば0-2で敗戦。快進撃を見せた学生たちの挑戦は幕を閉じた。
 
 その他、4回戦の結果と10月25日に行なわれる準々決勝の組み合わせは以下のとおり。
 
[天皇杯4回戦結果&準々決勝組み合わせ]
●4回戦結果
松本0-2神戸
浦和2-4鹿島
C大阪1-0名古屋
筑波大0-2大宮
横浜3-2広島
長野0-1磐田
川崎4-1清水
G大阪2-3柏
 
●準々決勝組み合わせ/10月25日
神戸×鹿島
C大阪×大宮
横浜×磐田
川崎×柏

【天皇杯4回戦PHOTO 筑波大0-2大宮】大宮が清水の2ゴールで筑波大を退ける