画像提供:マイナビニュース

写真拡大

スズキは20日、新型125ccスクーター「アドレス125」を29日に発売すると発表した。軽量・コンパクトでパワフルな原付二種スクーターのロングセラー「アドレス」シリーズの新型モデルとなる。

「アドレス125」は、燃焼効率の向上やフリクションの低減などにより、スムーズな加速性能と優れた燃費性能を両立した新開発の124ccエンジンを搭載。車体は伸びやかさに新規性を取り入れたデザインとしながら、広々としたフラットな足元スペースを確保することで、快適なライディングポジションを実現した。車体色は「パールグレイスフルホワイト」「キャンディパトリシアンレッド」「パールノベルティブラック」の3色を設定している。

ヘルメットなどの収納に便利なシート下トランクスペース、600mlのペットボトルを左右1本ずつ収納可能なフロントインナーラック、鍵穴をカバーすることができるシャッターキーを採用したシート開錠機能付ステアリングロックなど、使い勝手の良い装備も採用した。「アドレス125」の価格は22万1,400円(税込)。