石井竜也、海外ドラマ『シカゴ』シリーズ3部作で3曲同時タイアップが実現

写真拡大

 海外ドラマ専門チャンネルAXNで放送開始する『シカゴ・ファイア』、『シカゴ P.D.』、『シカゴ・メッド』の日本版エンディングテーマに石井竜也の楽曲が起用されることが分かった。

 『シカゴ』シリーズは、『LAW & ORDER / ロー・アンド・オーダー』等で知られる海外ドラマ界の巨匠、ディック・ウルフが製作総指揮を務める海外ドラマシリーズだ。救命活動に挑む勇敢な消防士たちを描いた『シカゴ・ファイア』の大ヒットをきっかけに続々とスピンオフが誕生し、2014年には『シカゴ・ファイア』に登場する悪徳警官ボイトを主人公にした『シカゴ P.D.』が、2015年には、シカゴ医療センターで人々を救う使命に一身を捧げる医師たちの活躍を描く本格派医療ドラマ『シカゴ・メッド』が放送スタート。日本では今年の11月から、『シカゴ・ファイア』シーズン4、『シカゴ P.D.』シーズン3、12月から『シカゴ・メッド』が放送開始する。

 『シカゴ』シリーズ3部作の日本版エンディングテーマに決定した石井は今年、ソロデビュー20周年の節目を迎える。今回、エンディングテーマに決定したのは、「希望の未来へ」(『シカゴ・ファイア』エンディング曲)、「砂の中の宝石 〜放浪者〜」(『シカゴ P.D.』エンディング曲)、「虚構の光」(『シカゴ・メッド』エンディング曲)の3曲で、石井竜也のニュー・アルバム『DIAMOND MEMORIES』(9月27日発売)に収録される。「希望の未来へ」は消防士たちの絆を描く『シカゴ・ファイア』をイメージさせる前向きでアップテンポな楽曲に仕上がっている一方、壮大なバラードの「砂の中の宝石 〜放浪者〜」と「虚構の光」は、情感たっぷりに番組の雰囲気を盛り上げる。

 初の海外ドラマ3曲同時タイアップ決定を記念し、石井竜也からコメントも到着。キャラクターやストーリーがダイナミックにリンクし、ますます広がっていく『シカゴ』シリーズの世界観をお楽しみに。


◎石井竜也コメント全文
今回は、『シカゴ』シリーズで新曲3曲同時タイアップということで、大変嬉しく思っております。ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ、アメリカでも最大級の都市であるシカゴですが、映画『シカゴ』に見るキャバレーという華やかさがあると同時に、人種差別やギャングの台頭など、どこか危険なイメージも自分の中で持っていました。これには、アメリカ全体の“銃社会”という問題が、深く絡んでいて、シカゴという街を扱ってはいますが、これは“アメリカの縮図”なのではないかと感じております。広いアメリカの中で、特にシカゴの消防士、警官、医師にフォーカスするというのは、独自の成長を遂げてきたシカゴという街のダークな背景にあるのではないかと思います。『シカゴ・ファイア』『シカゴ P.D.』『シカゴ・メッド』のシリーズ三部作、それぞれ異なる職種ではありますが、シカゴという街ならではのストーリーをお楽しみください!

◎リリース情報
アルバム『DIAMOND MEMORIES』
2017/9/27 RELEASE
<初回盤>CD+DVD付
SRCL-9479〜80 9,800円(tax. in.)
<通常盤>CD
SRCL-9481 3,500円(tax in.)

◎放送情報
『シカゴ・ファイア』シーズン4
字幕版:2017年11月2日(木)22:00スタート
二ヶ国語版:2017年11月3日(金)23:00スタート
(C)2014 OPEN 4 BUSINESS PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.

『シカゴ P.D.」シーズン3
字幕版:2017年11月3日(金)22:00スタート
二ヶ国語版:2017年11月4日(土)23:00スタート
(C)2015 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

『シカゴ・メッド』
字幕版:2017年12月9日(土)22:00スタート
二ヶ国語版:2017年12月10日(日)23:00スタート
(C)2015 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

※石井竜也エンディングテーマは、二ヶ国語版の放送後に流れます。