モーガン・フリーマンや元情報機関トップ 露の「攻撃」訴える団体設立

ざっくり言うと

  • 米スターや元国家情報局の重鎮らがロシア介入の重大性を啓蒙する団体を設立
  • モーガン・フリーマンは「われわれは攻撃されている」と動画で呼び掛けた
  • 同団体はSNSで活動を展開し、Twitterはすでに8500人のフォロワーがいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング