猫カレンダー撮影担当・尾崎修二カメラマンと行く 癒やしの猫を撮る!

写真拡大

産経新聞社は10月26日より1泊2日の日程で、プロカメラマンのアドバイスを受けつつ、通称「ネコ寺」こと御誕生寺(福井県越前市)などを巡る旅「猫カレンダー撮影担当・尾崎修二カメラマンと行く 癒やしの猫を撮る!」を開催する。

愛らしい猫たちに触れるほか、観光もグルメも楽しめるツアーとなっている。
「御誕生寺」の境内で気ままに過ごしている猫たちを思う存分、撮影できる1泊2日の旅。同行する講師は、産経新聞社より発売中の猫カレンダー「猫どころ2018」を撮影した尾崎修二編集委員。ここでプロのテクニックをレクチャーしてくれる。

御誕生寺は訳あって集まってきた約30匹の猫の里親を探したり、けがや病気の手当てを行ったりすることで知られている。ツアーの初日には、副住職、猪苗代昭順氏の講話も予定。

◆同行カメラマン
尾崎修二(おざき・しゅうじ)
産経新聞社写真報道局編集委員。サッカーW杯2大会、五輪夏3回・冬1回を取材。ライフワークとする猫の写真がカレンダー化され、3作目の平成30年版が現在発売中。52歳。

◆日時
2017年10月26日(木)〜27日(金)

◆旅行代金
3万9800円(税込み)

◆定員
先着30名(最少催行人員20名)

◆集合
10月26日9時50分、JR米原駅北口
(10月27日15時30分、米原駅で解散予定)

◆宿泊
ホテルルートイン鯖江(シングルルーム利用)

◆旅行条件
食事4(朝1、昼2、夕1)・添乗員同行

(2017/9/19 時点の情報)