『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』声優M・A・Oと徳光由禾のコメント公開

写真拡大

 9月30日より公開される映画『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』より、 声優M・A・Oと徳光由禾のコメントが公開され、あわせて週替わり劇場入場者特典のビジュアルが公開された。

参考:『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』、週替わり劇場入場者特典のビジュアル公開

 本作は、15周年を記念して製作された初代『デジモンアドベンチャー』シリーズの続編で、劇場版全6章で構成される内の5章目にあたるアニメーション映画。異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後の世界を舞台に、高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険を描く。

 このたび公開されたのは、週替わり劇場入場者特典の3週目のビジュアル。デザインはハロウィンにちなみ、“選ばれし子どもたち”と“パートナーデジモン”たちが、男子チームと女子チームに分かれて仮装している姿が収められている。また、キャラクターデザイン・ 宇木敦哉氏が描き下ろした2種のポストカードは、横に並べると絵柄が繋がるデザインになっている。

 さらに、9月28日よる9時より放送される上映記念ニコ生特番「トクバンアドベンチャー!」の出演者も決定した。本作で“選ばれし子どもたち”の声優を務める、M・A・O、荒川美穂、榎木淳弥ら3名が出演。番組内では、『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』の一部本編初見せなど、様々な企画が催される予定だ。

 ストーリーの鍵を握るキャラクター・八神ヒカリの声優を務めるM・A・O と、 パートナーデジモン・テイルモンの声を担当する徳光由禾のコメントは以下の通り。なお、本日から上映開始まで、公式サイトにてメインキャストのコメントがカウントダウン形式で公開される。

■M・A・O(八神ヒカリ役)コメント・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』台本を読んだときの感想、 アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソード初めて第5章の台本を読ませていただいた時は、とうとうここまで来てしまった…最終章は いったいどうなるのだろう……と思いました。アフレコの時も皆さん和気あいあいとしながらも、 今後の展開についてお話したりしていました。山田きのこさんが、本場の烏龍茶の葉を現場 に持ってきて下さり、休憩の時においしくいただいたことが印象に残っています。

・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』のここは見て欲しいというポイント皆で話し合う洞窟のシーンが、仲間としての絆や想いがたくさん詰まっていて、本当に素敵 だなと思いました。あと、ヒカリちゃんが心の中で戦っているシーンもあるので、注目していた だきたいです。そして、お兄ちゃんの格好良さがとてつもないので、是非劇場の大スクリーンで チェックして下さい!

・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』を楽しみにしているデジモンファンへのメッセージいよいよ第5章ということで、ますます過酷になっていく状況の中、仲間たち、そしてそれぞれ のパートナーとともに立ち向かっていこうとする姿が感動的でした。是非最後まで見守りなが ら、最終章に向けて一緒に前を見ていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!!

■徳光由禾(テイルモン役)コメント・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』台本を読んだときの感想、 アフレコ時の雰囲気や印象的なエピソード台本を読み進めてすごく感動するシーンがあって、涙がポロポロ止まらなかったです。 ラストに向かって「えっ? なにこれ……悲しすぎる……。どうなっちゃうの? 早く続きを教えて〜」と心から思いました。

・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』のここは見て欲しいというポイント選ばれし子どもたちがそれぞれの立場、キャラクターを通して心打つセリフを言っています。 太一、かっこいいです!!

・『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』を楽しみにしているデジモンファンへのメッセージ芽心にとっても、ヒカリにとっても、ファンの皆様にとっても衝撃の展開になっていると思います。みどころ満載の第5章「共生」楽しんで下さいね。宜しくお願い致します。

(リアルサウンド編集部)