『美女と野獣』をイメージしたフォトジェニックスポット「ローズウォール」/(C)2017 Disney

写真拡大

カレッタ汐留では、2017年度No1 ヒット作品、ディズニー映画『美女と野獣』MovieNEXが10月4日(水)に発売されることを記念して『美女と野獣』の世界観を存分に楽しめる企画を実施している。11月16日(木)から開催予定の「CarettaIllumination 2017〜真実の愛の物語〜」でディズニー映画『美女と野獣』の名シーンをイメージしたショーを上演するのに先立ち、カレッタ汐留館内にて『美女と野獣』の世界観を楽しめるスペシャルスポットを9月16日(土)より続々展開する。

【写真を見る】『美女と野獣』の世界観を味わえる体験型展示/(C)2017 Disney

『美女と野獣』をイメージしたフォトジェニックスポット「ローズウォール」が登場。『美女と野獣』の世界観をブルーやイエローの花々で表現している。主人公ベルのドレスカラーである“ベルイエロー”の大きなバラがアクセントとなった、ここでしか撮影できない特別なフォトジェニックスポットだ。

また、『美女と野獣』のストーリーをテーマにした体験型パネルを展示も行われる。映像投影技術と有機ELパネルを使用した“体験型”のパネル展示を実施。ブースの中央に設置されているバラに近づくと、様々な仕掛けが動きだし、“真実の愛が魔法を解かす”感動の体験を楽しめる。

さらに、ディズニー映画『美女と野獣』日本語版ボイスキャスト昆夏美さん、山崎育三郎さんがイベントやTV番組出演時に実際に着用した、スペシャル衣装展示も行う。あの感動のダンスシーンでベルと野獣が着ていた衣装をイメージしたドレス、コートが細部までこだわって作られている。

映画を観た人はもちろん観ていない人も楽しめるスペシャルイベントで『美女と野獣』の世界観を味わってみては?【ウォーカープラス編集部/篠田】