モリッシーが公式Twitterアカウント開設、シニカルな新曲を公開

写真拡大

 現地時間の2017年9月18日、モリッシーが自身の公式Twitterアカウントに初めてツイートし、ネットに衝撃が走った。

 “Spent the day in bed…”(スペント・ザ・デイ・イン・ベッド、一日をベッドで過ごした)とだけ書かれた謎のツイートの真意についてファンの間で様々な憶測が流れたが、結論として彼は、翌19日にBBC 6 Musicで初公開されたニュー・シングル「スペント・ザ・デイ・イン・ベッド」の告知をしていたことが判明した。

 エレクトリック・ピアノとシンセがフィーチャーされているメロディアスでゆったりとした楽曲だが、サビで“Stop watching the news!(ニュースを見るのをやめろ!) / Because the news contrives to frighten you(ニュースはお前を怖がらせようとたくらんでるんだ) / To make you feel small and alone(お前がちっぽけでひとりぼっちだと感じさせるために) / To make you feel that your mind isn’t your own(お前の心が自分のものではないと感じさせるために)”と歌っているところなどは彼らしいシニカルさが健在だ。

 Twitterがらみでモリッシーが話題になったのは今回が初めてではなく、2014年には自身の公式として認証を受けたアカウントがフェイクであると非難したことをステレオガムが伝えた。彼は当時、自身のファンジン『True To You』への声明を“Untwitterably yours”と締めくくっていた。

 「スペント・ザ・デイ・イン・ベッド」はモリッシーのニュー・アルバム『ロウ・イン・ハイ・スクール』からの先行シングル。アルバムは11月17日にリリースされる。


◎「スペント・ザ・デイ・イン・ベッド」音源
https://youtu.be/iL_-GwbEP4g