ドルトムントMF香川真司

写真拡大

 開幕4戦で無失点、3勝1分の無敗で首位を走る好調ドルトムント。20日に行われるブンデス第5節ハンブルガーSV戦で日本代表MF香川真司が今季リーグ戦初先発を果たすことになりそうだ。

 クラブ公式ウェブサイトで両チームの予想先発メンバーが発表されており、香川の名前も記されている。左肩脱臼で離脱していた香川は8月12日のDFBポカール(ドイツ国内杯)1回戦に後半16分から途中出場して、約2か月ぶりに復帰。ブンデス開幕節のボルフスブルク戦、第2節ヘルタ・ベルリン戦でも途中出場し、欧州CL第1節トッテナム戦では今季初の先発出場を果たしていた。

 なお、19日に行われた試合でシャルケを3-0で下したバイエルンが、暫定首位に立っている。

以下、ドルトムントの先発予想メンバー

GKロマン・ビュルキ

DFルーカス・ピシュチェク

DFソクラティス・パパスタソプロス

DFエメル・トプラク

DFダン・アルセル・ザガドゥ

MFゴンサロ・カストロ

MFマリオ・ゲッツェ

MF香川真司

FWアンドリー・ヤルモレンコ

FWピエール・エメリク・オーバメヤン

FWマキシミリアン・フィリップ


●海外組ガイド

●ブンデスリーガ2017-18特集