「頂点の焼鳥」

写真拡大

レストラン検索・予約サイト「食べログ」で高評価を得ている人気店を紹介するグルメガイド本シリーズ「食べログBOOKS」の第2弾として、「頂点の焼鳥」「餃子グランプリ」(ともに税別700円)の2冊が、2017年9月12日に同時発売された。

渡部建さんが焼鳥の魅力を語る

今回、名店中の名店を紹介する「頂点シリーズ」に「食べログ」の中でもトップクラスの人気を誇るジャンル「焼鳥」が登場。東京の焼鳥店6000以上の店のうち、「食べログ」ユーザーによる投票で最もおいしい店を決定する「The Tabelog Award 2017」の受賞店など、編集部が厳選した約50店を詳しく紹介している。

グルメ通として有名なお笑い芸人の渡部建さん(アンジャッシュ)らが焼鳥の魅力を語る巻頭特集や、メニュー選びに役立つ焼鳥部位などの用語解説、全国の地鶏・銘柄鳥マップなど、店舗紹介以外のコンテンツも充実。

一方、カジュアルなジャンルの店を紹介する「グランプリシリーズ」では、近年人気上昇中の「餃子」を特集している。東京都内から餃子の聖地・宇都宮や横浜中華街などの名店や、餃子に詳しい著名人がおすすめする隠れた人気店など約45店を紹介。一方、日常的に楽しめるそのほか、餃子の豆知識や餃子の作り方なども掲載している。

価格はともにA4サイズで、96ページオールカラー。

販売は、関東圏のセブン-イレブンと、通販サイト「オムニ7」にて。