左から、ジェイ・ペリー、アレクサンドル・マテュッシ、小木"Poggy"基史、 鴨志田康人

写真拡大

 「ギャップ(Gap)」が、US版「GQ」誌が主催する「ベスト・ニュー・メンズウエアデザイナー・イン・アメリカ 2017」で選出されたデザイナー3組と協業したカプセルコレクションを発表した。9月26日から国内のGapストア20店舗とオンラインストアで限定発売する。
 「ベスト・ニュー・メンズウエアデザイナー・イン・アメリカ」は、アメリカの最も優れた新進気鋭のメンズウエアデザイナーを選出し、将来有望な若手デザイナーの活躍を支えることを目的としたプロジェクト。11年目を迎える今年は「The Coolest Designers On The Planet(地球上で最高にクールなデザイナー)」のタイトルのもと、パリ、ブルックリン、東京から世界を舞台に活躍する気鋭ブランドやショップが選出された。
 カプセルコレクションに参加したのは、「クリスチャン ディオール(Christian Dior)」や「ジバンシィ(GIVENCHY)」でキャリアを積んだアレクサンドル・マテュッシが手掛ける「アミ アレクサンドル マテュッシ(ami alexandre mattiussi)」、スケーターやグラフィティから着想を得たプロダクトが人気の「キンフォーク(Kinfolk)」、「ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)」の3組。ビジュアルには、「ユナイテッドアローズ」からクリエーティブディレクターの鴨志田康人と、「ユナイテッドアローズ アンド サンズ(UNITED ARROWS & SONS)」のディレクターを務める小木"Poggy"基史が登場する。