出典:https://www.shutterstock.com

彼氏ができたのであれば、ふたりの間での決まりごとのようなものも、多少はあった方がいいかもしれません。

いつまでも仲良くいられるように、最低限の約束事を持っておくのは大事なことでしょう。

そこで今回は、彼氏との仲を深める“2人だけの約束事”を紹介します。

 

■「連絡」を強要しない

恋人同士であれば連絡を取り合うことも当然多くなるものです。でも、それを義務化したり強要したりすると、だんだん重荷になってきてしまいます。特に男性はこまめに連絡をするのを面倒に感じる人が多いので、かなりの苦痛になるでしょう。

一日一回は必ず連絡をするとか、おやすみのLINEは毎日送るなど、連絡を強制化するのは絶対にNG。返信がこないときに、「なんで返信してくれないの?」と詰め寄ったりするのも、うっとうしく思われるだけですよ。

 

■「不満」はこまめに吐き出す

付き合って一緒にいる時間が多くなれば、多少は不満に感じることも出てくるはず。でも、嫌われたくないという思いが強いと、そういった不満もガマンして溜め込んでしまったりしがちではないでしょうか。

溜め込みすぎるとそれが大きなストレスになるでしょうし、いずれ大爆発をして取り返しのつかないことになったりもするかも。お互いに不満はこまめに吐き出して、ひとつずつちゃんと解消していくようにすると、いつまでも仲のいいふたりでいられることでしょう。

 

■「ケンカ」は長引かせない

付き合っていれば、ときにはぶつかってケンカになってしまうことだってあるでしょう。そこで大事になってくるのが仲直りの仕方。一番大事なことは、ケンカをいつまでもズルズルと長引かせたりしないという点です。

ケンカをする度にいつまでも仲直りせずに長引かせてしまっていたら、一緒にいても気まずい空気が流れるばかりで、次第にお互い疲れ果ててしまうでしょう。また、女性は過去のケンカをあとから蒸し返す人も多いですが、これも男性にはかなり面倒に思われるのでやってはいけませんよ。

 

■「ひとりの時間」も持つ

恋人同士だからといって、いつでも常に一緒にいると、さすがに飽きてきてしまうはずです。お互いにちゃんと“ひとりの時間”も持つようにした方が、マンネリ防止にもなりますし、気分をリフレッシュすることもできるでしょう。

会えない時間も多少はあった方が、「会いたい」という気持ちも芽生えやすいですし、会ったときのうれしさも倍増します。それは恋愛のスパイスになりますし、いつまでもお互いの思いが冷めない秘訣でもあるでしょう。

 

ルールで縛りすぎてしまうと、お互いに窮屈に感じてしまうでしょうが、最低限の約束事は必要なものでしょう。ふたりの仲を深めるためにも、お互いをちゃんと尊重し合うことは大切ですよ。

【画像】

※  Hrecheniuk Oleksii/shutterstock

【関連記事】

※ 【12星座別】あなたの運命の人はどんな人?

※ AB型男子×A型女子の「キス」の相性は?【カップル血液型占い】

※ 血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子

※ あなたの性的欲求がわかる【大人の心理テスト】

※ A型男子×AB型女子の「キスの相性」は?【カップル血液型占い】

※ A型男子×O型女子の「キスの相性」は?【カップル血液型占い】