画像提供:マイナビニュース

写真拡大

●主役は「G-STEEL」+「G-MS」

カシオ計算機は9月6日〜7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内にて開催。ここでは、秋冬恒例のペアモデルをご紹介しよう。今回のペアモデルには、少々異変が起きていた。というのも、チョイスされた機種がすべてアナログとデジタルのコンビネーションモデルなのだ。これは、G-SHOCK編でも触れたG-STEEL祭りの波及効果でもあるだろう。

そこに、復活したG-MSとの相性の良さが加わり、必然的にコンビモデルが選ばれた。結果、今までになく完成度の高いラインナップが揃ったと思う。記事中に掲載した写真はすべて、クリックで拡大表示。発売月はすべて予定、価格はすべて税別となる。

○今回のペアモデルの主役、G-STEEL+G-MSから3色のコレクション

「BABY-G」「SHEEN」編のG-MS(ジーミズ)でも触れた通り、G-MS「MSG-W100」のラインナップ、5色のうち3モデルには、G-STEELのペアモデルが設定されている。

ホワイトケース+シルバーインデックスの「GST-W310-7AJF」(4万円)と「MSG-W100-7AJF」(3万円)、ホワイトケース+ゴールドインデックスの「GST-W300-7AJF」(3万5,000円)と「MSG-W100-7A2JF」(3万円)、オールブラックの「GST-W300G-1A1JF」(4万円)と「MSG-W100G-1AJF」(3万2,000円)。

すべてタフソーラー電波時計を搭載。上記3ペアとも、ペアウオッチとして購入できるのは10月以降となる。

●G-SHOCK+BABY-G「PRECIOUS HEART SELECTION」

○G-SHOCK+BABY-G「PRECIOUS HEART SELECTION」

冬の定番であるホワイトのケースとバンド、そして一年の終わりと始まりのイベントを盛り上げるスペシャル感満点のゴールドやシルバーのアクセントを組み合わせた「プレシャス・ハート・セレクション」が登場。

チョイスされたのは、G-SHOCKから「GAW-100GA-7AJF」(2万5,000円)と、BABY-Gから「BGA-2100GA-7AJF」(2万4,000円)。そして、G-SHOCKから「AWG-M100SGA-7AJF」(2万4,000円)と、BABY-Gから「BGA-1050GA-7BJF」(2万2,000円)。それぞれ、インデックスのスタイルを統一、機能的にも便利なタフソーラー電波時計を搭載するなど、恋人同士がいつも肌身離さず着けておきたくなるコレクションだ。すべて11月発売。

○グロッシーなレッドとゴールドがストリートで映える、ハイインパクトなペアモデル

真冬の澄んだ夜空の下、色鮮やかに輝くイルミネーションをイメージした、ハイインパクトなペアモデルが登場。

G-SHOCKから「GA-100VLA-4AJF」(1万5,500円)、BABY-Gからは「BGA-195VLA-4AJF」(1万6,500円)をチョイス、光沢塗装の外装やIP処理された尾錠がキラリと輝く。赤い糸ならぬ、赤い時計で結ばれた恋人たちのペアモデルだ。なお、両モデルとも電池で駆動、電波時計は搭載しない。12月発売。