19日、中国国内の航空路線で機内でのスマートフォンやタブレット端末の使用が解禁される見通しだ。資料写真。

写真拡大

2017年9月19日、米華字メディアの多維新聞によると、中国国内の航空路線で機内でのスマートフォンやタブレット端末の使用が解禁される見通しだ。

中国民航局飛標司の朱濤(ジュウ・タオ)副司長は18日の記者会見で、10月から施行される新しい規則で、国内の航空会社に対し、携帯型電子機器の飛行への影響を評価し、独自の経営方針を策定することを認めると明らかにした。

国内の航空会社は、携帯型電子機器の機内での使用に関し、独自のルールを策定できるようになる。

朱副司長は「近い将来、皆さんは、中国の航空会社が機内での携帯型電子機器の使用を認めるのを目にすることになるだろう」と述べた。(翻訳・編集/柳川)