日産自動車がフルモデルチェンジした新型EV「リーフ」の生産を9月19日に開始しました.。

同社は1933年の創業以来、84年の歳月をかけて世界累計生産台数が1.5億台に到達。

今回、新型「リーフ」の生産開始に合わせ、神奈川県横須賀市の追浜工場で記念式典を開催。西川社長が新型リーフに乗って登場し、約1,000人の従業員を激励しました。

初代リーフ発売当初のバッテリー容量は24kWhで、満充電時の航続距離が228km(JC08モード)でしたが、新型ではバッテリー容量を約2倍の40kWhとすることで、航続距離が400km(JC08モード)に拡大。実力値でも200km以上に伸びているのに加え、約40分程度で80%の充電が可能になっている模様。

新型では内外装を一新するとともに、アクセルペダルを緩めると自動的にブレーキが作動する仕組みを採用しており、高速道路上での同一車線自動運転機能や、ボタン一つで自動的に駐車が行える機能も搭載。

10月2日の国内発売を前に、既に発表から10日ほどで4,000台を超える受注が入っているそうで、発売までに受注台数がさらに伸び続ける勢いです。

ルノー・日産・三菱自アライアンスでは、共通プラットフォーム導入を推進。2022年までにバッテリーコストを約3割削減、航続距離を600kmに拡大。電動車の販売比率を約3割にまで引き上げる計画で、日産「リーフ」は今後もその中心的な役割を担うことになりそうです。

(Avanti Yasunori・画像:日産自動車)

【関連記事】

ダイムラーのコンパクトEV「EQ A」と新型「日産リーフ」は兄弟車になる?
https://clicccar.com/2017/09/08/508151/

出力・航続距離ともに30%増し!? 9月6日公開の新型「日産リーフ」の予想スペックは?
https://clicccar.com/2017/08/15/501500/

全自動駐車機能を備えた新型「日産リーフ」、9月6日公開!
https://clicccar.com/2017/07/10/490435/

次期「日産・リーフ」のデザインは、欧州向けマイクラにソックリになる!?
https://clicccar.com/2017/06/30/486842/

横長ランプでスタイリング一新!? 日産が2代目「リーフ」のティザー画像を公開!
https://clicccar.com/2017/05/24/475262/

【関連リンク】

新型日産リーフ
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf.html

日産が新型「リーフ」の生産をスタート、発表後10日間で4,000台超を受注!(http://clicccar.com/2017/09/20/512947/)