石原さとみ、恋に仕事に大ピンチ『地味スゴDX』

写真拡大

石原さとみが主演を務めるスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が9月20日(水)21時から放送される。

2016年10月クールに放送された『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は、ファッション誌の編集者を夢見るオシャレが大好きな河野悦子(石原)が、一見地味な校閲部で奮闘するお仕事ドラマ。“たとえ本当にやりたい事ではなくても、一生懸命やれば仕事は面白い!”と、前向きに頑張るヒロインの姿が多くの人に支持された。

その1年後を描くスペシャルドラマでは、作家の幸人(菅田将暉)との交際も順調で、念願だった「Lassy」編集部に異動して、充実した毎日を送っていた悦子。そんな中、「Lassy」に凄腕の新編集長・二階堂(木村佳乃)がやってくる。悦子は「奥多摩オトナ遠足」という特集記事の内容に矛盾を感じて二階堂に指摘するが、二階堂は「ファッション誌に厳密な校閲は必要ない」と言い切る。それでも悦子は記事の内容を確認するため、校閲部の米岡(和田正人)、藤岩(江口のりこ)と一緒に奥多摩観光へ。そこで悦子は、新企画を思いつき、その企画が採用されて二階堂から期待を寄せられるようになる。

一方の幸人は、新しい担当編集者・花恋(佐野ひなこ)と出会う。幸人の大ファンだという彼女は、幸人に急接近。そんな中、二階堂が「Lassy」廃刊とウェブへの完全移行を発表する。しかし、悦子は、二階堂の方針に反対。すると、二階堂からクビを言い渡され……。恋に仕事に大ピンチの悦子は、一体どうなるのか!?