負傷したダニー・ウェルベック【写真:Getty Images】

写真拡大

 アーセナルに所属する26歳のイングランド代表FWダニー・ウェルベックが、股関節負傷により約3週間離脱する見通しとなった。19日に英メディア『BBC』が報じている。

 現地時間17日に行われたチェルシー戦で先発出場を果たしたウェルベックだったが、78分に負傷しオリビエ・ジルーとの交代でピッチから去っていた。同メディアによると、ウェルベックは股関節負傷により約3週間離脱する見通しとなったという。

 リーグ杯3回戦のドンカスター・ローヴァーズ戦に臨む会見でアーセン・ヴェンゲル監督が「股関節の負傷がどれほどのものかわからないが、代表ウィークまで欠場することは確実だ」と答えたとのこと。

 9月28日に行われるヨーロッパリーグ(EL)Bateボリソフ戦などを欠場する見込みとなっている。ウェルベックは今季公式戦6試合に出場し3得点1アシストを記録。好調を維持していただけに、アーセナルにとっては大きな痛手となりそうだ。

text by 編集部