@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

もくじ

ーランボルギーニ CMOに女性を抜擢
ーアストン、インテル、フェラーリ 輝かしいキャリア
ーカーチャ・バッシー CMO就任の挨拶

ランボルギーニ CMOに女性を抜擢

ランボルギーニは、カーチャ・バッシーが、CMO(最高マーケティング責任者:チーフ・マーケティング・オフィサー)として役員会に加わったことを発表した。

バッシーが指揮するのは
 ブランディング
 マーケティング
 パートナーシップ
 スポンサーシップ
 コ・ブランディング
の世界戦略についてである。彼女は、ランボルギーニの長い歴史において、初めての女性役員として抜擢された。
 

アストン、インテル、フェラーリ 輝かしいキャリア


バッシーは、アストン マーティン・ラゴンダで副社長およびマネージング・ディレクターを務め、ランボルギーニに加わった。また、それ以前には、
・NBA(プロバスケットボールリーグ)のイタリアリーグ
・サッカーセリエAのインテル・ミラノ
・フェラーリ
などで活躍をしてきた才女である。

同社CEOのステファノ・ドメニカリは、「ランボルギーニには、特別なスポーツカーを生み出す情熱溢れる人間が集まっています。わたし達と同じ熱意、同じ意欲をもつ優秀なカーチャ・バッシーを迎え入れることができて、たいへん嬉しいです」と語っている。
 

カーチャ・バッシー CMO就任の挨拶


カーチャ・バッシーは、次のようにコメントを発表している。

「カスタマーエクスペリエンスを高めようとレベルアップを目指すドメニカリCEO、そしてグローバルチームといったランボルギーニの一員になれたことを光栄に思っております。このブランドの力強いDNAとアイデンティティに支えられながら、世界中から届くハイクラスなご要望に応えていきたいです」

ランボルギーニは現在、新型SUVウルスの導入開始に向けて、サンターガタの生産設備を2倍に増強しているところだ。そしてその新工場は、今年12月に完成する予定である。