May J.が聴き惚れた女子高生シンガーの歌声とは!?

写真拡大

9月20日(水)放送の『THEカラオケ★バトルSP』(テレビ東京系列、18:55〜21:00)に、May J.が聴き惚れた女子高校生シンガーが登場する。

今回、「全国統一!最強歌うま王決定戦」と題して、全国から最強の“歌うま”たちが集結。2017年秋のアマチュア日本一が誰かを決める。女子高生は、北海道民謡の歌姫や、九州のカラオケ大会を制した男性、SNS上にアップした歌声をきっかけにライブへの出演依頼が殺到している男性などが登場する「Bブロック」で歌声を競う。

May J.が聴き惚れた歌声を持つその女子高校生シンガーは、3歳からピアノを始め、バイオリンやギターも習い、現在は音楽科がある高校で声楽を学んでいる。日々その歌声を動画投稿サイトにアップしているのだが、May J.の曲を歌っている動画をアップしたところ、その動画がMay J.本人の目にとまり、全国ツアーへ出演依頼。名古屋、大阪、東京の3公演で歌声を披露した。

そんな彼女が番組で歌うのは、May J.の「本当の恋」。果たして、採点マシンにも認めてもらうことができるのか!?

その他にも、BEGINと共演した歌うま教師や、大手出版社の歌うま課長、2016カラオケ世界大会日本代表などが登場し、美声を披露する。