そのまな板除菌、効果台なしかも…。

写真拡大 (全2枚)

意外と菌がいっぱい潜んでいると言われるまな板。「うちは除菌スプレーをしているから大丈夫」なんて思っていませんか? スプレーの使い方によっては、除菌力が半減しているかもしれませんよ。


まな板を除菌するなら
しっかり乾かしてスプレーを!


最近は、まな板やスポンジなど、キッチンまわりの除菌を習慣化している方も多いと思います。でも、毎日除菌をしていても、やり方を間違えると効果台なしになってしまうことも……。とくに間違いやすいのは、アルコール除菌スプレーを使ったまな板の除菌です。

除菌スプレーをする際、まな板が濡れたままだと、その効果が半減してしまうことも。効果をしっかり出すためには、まな板を完全に乾燥させた状態であることが大切です。



せっかくの習慣も、間違っていたら意味がありません。この機会にぜひ見直してみてくださいね。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。