“ひとつの恋をこじらせて前に進めない”……そんな悩みを胸の奥深くに抱えている女子はじつは少なくないかもしれません。もし自分が恋愛ベタだとはっきり自覚しているなら、今こそ次の恋に進むためにアクションを起こしませんか?
に引き続き、そんなアクションの数々をまとめてみました。

6. 自分のボディをとことんケアする

失恋の痛手や、恋愛に縁遠いことを言い訳にして、自分の体を痛めつけるような暴飲暴食やルーズな生活を送っていませんか? それでは恋も遠のくばかり。誰かから愛されたいと思うなら、まずは自分が誰よりも自分自身のことを愛し、大切にしなくてはならないでしょう。食生活に気をつけ、規則正しい生活をしてたっぷり睡眠をとり、そしてよくリラックスすることがまず肝心です。

7. 自分を勇気づけてくれるものだけ手元に置く

今までの停滞感を一掃し、ステキな恋を招き寄せたいなら、まずは身の回りをすっきり整理し、身軽になっておくことが大切です。お部屋をきれいに掃除して、いらないものは潔く全て断捨離。自分が心から大切にできるモノや勇気づけてくれるアイテムだけ手元に残し、すっきりさせることで運気をアップさせましょう。

8. どんな恋愛スタイルや相手が自分にとってふさわしいのか、よく分析してみる

次こそ幸せな恋をしたいと思うなら、かつてのような失敗は二度と繰り返さないことです。今までの恋愛経験をふり返り、自分が本当に求めている恋愛スタイルはどんなものか、どんな相手とならうまくやっていけるのか、この際しっかり分析してみましょう。
憧れや夢見がちなものではなく、自分の性格や恋愛パターンをよく踏まえて、現実的に考えてみるべき。女友だちに話を聞いてもらってもよいでしょう。

9. 今こそ仕事に打ち込み、キャリアアップする

不思議なもので恋愛の出会いを必死で求めているときは何をやってもうまくいかないのに、そんな執着を捨ててみると自然とステキな出会いがやってきた……という話をよく聞きます。それはきっと愛以外のことに夢中になったり、打ち込んでいたりする間に、その人自身の本来のよさや強みが引き出され、魅力となって表れてきたから。
それなら今がそのときと思って、仕事に打ち込んでみるのも悪くはないでしょう。

10. 自分のことだけ考えるのではなく、他人のために何かをやってみる

恋愛がうまくいかないと“どうして私じゃダメなの、何がいけないの?”なんて自分をネガティブな方向に考えがち。でもそんなふうに自分のことしか見えなくなっていると、人としても魅力的ではなくなってしまいます。もっと自分の違った面、新しい部分を引き出すためにも、誰か他の人のために何かできることをしてみましょう。恋愛以外のことにも視野を向けることが、じつは次の恋へのステップにつながるかもしれません。

まとめ

女子たるもの、たとえ今は彼氏がいなくても、充実した恋愛をしたいと思うことでしょう。今までの経験を無駄にせず、次は素晴らしい恋に巡り合うためにも前編、後編でお伝えした10のことをぜひ今すぐトライしてみてください。