パティシエ エス コヤマの新作チョコレート - 苺&ふきのとうのガナッシュなど4種

写真拡大

パティシエ エス コヤマは、新作チョコレート「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2017」を2017年11月2日(木)から、エスコヤマのショコラトリーロジラ(Rozilla)およびオンラインショップで発売する。

「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2017」は、10月に行われる世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ」で発表されるパティシエ エス コヤマの最新作。テーマは「DISCOVERY 〜終わりなきカカオ探求の旅〜」だ。小山進のカカオや素材への探究心から得られた数多くの発見。日本では、そこから生み出された50種類の新作ショコラのうち、トップ4を展開する。さらにその4種を皮切りに、今後、続々と新作が登場予定だ。

中でも注目は、日本の春を表現した“HARU 〜赤と緑(苺&ふきのとう)〜”。花開く前のフレッシュなふきのとうと、苺のやさしい甘酸っぱさを2層のガナッシュにした、春の素材を楽しめる一粒だ。

また、神の木と呼ばれるクロモジの樹木が持つ高貴な香りを宿したショコラ「神の木〜クロモジ〜」は、“新月切り”の枝と葉を生クリームの中でアンフュゼし、木が持つオイルを入れ込んだ。そのほか、「YUZU〜エスペレットピマンの刺激と共に〜」やサンマルティン〜終わりなきカカオ探求の旅〜」といった、チョコレートを知り尽くした小山だからこそ成し得る、斬新なフレーバーも揃う。

【詳細】
「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2017」
発売日:2017年11月2日(木)
取り扱い:ロジラおよびオンラインショップ
価格:1箱4個入り 1,728円(税込)


[写真付きで読む]パティシエ エス コヤマの新作チョコレート - 苺&ふきのとうのガナッシュなど4種

外部サイト

  • 「あめやえいたろう」から限定ティーリップ発売、紅茶香る"リップグロス"のようなみつあめ
  • 資生堂パーラーの限定「ハロウィンショコラ」かぼちゃ、むらさきいも、ビターのクランチショコラ3種
  • パブロ×ロッテ チョコパイのコラボ第4弾「和のチーズケーキ」宇治抹茶チーズクリーム&黒蜜ソース入り