大好きな彼と一緒にお風呂に入ったことはありますか?
一緒にお風呂に入れば、仲良し度UPでマンネリも打破できますよ。
カレとお風呂に入るきっかけ作りをご紹介します。

「髪の毛洗うの得意なの」

髪の毛を洗うのが得意なことにして、一緒にお風呂に入るきっかけを作れます。
本当は上手でも下手でも構いません。
一緒にお風呂に入りたい口実が作れればいいのです。
お互いに洗いあいっこをして、
どっちが洗うのが上手か比べてみたりするのもイベント性があっていいですね。
カレの頭を洗う時はくれぐれも顔にシャンプーの泡が掛からない様に気を付けましょう。そして、頭皮を洗う時は指の腹でやさしく洗ってあげてくださいね。

良い香りの入浴剤で一緒に楽しむ

香りのよい入浴剤を買ってきて、彼と二人で楽しもうと誘うのも自然です。
特に泡が出たり、色がきれいに変化する入浴剤は入れた瞬間を楽しみたいもの。
一緒にその瞬間を楽しもうと誘いやすいですね。
また、バブルバスなどの泡ぶろも一緒に入るきっかけ作りにお勧めです。
バブルバスは入浴剤以上に香りや泡が消えやすいもの。
入れたてのお風呂じゃないと泡立ちを楽しめないと言えば、
カレも一緒に入ってくれるはずです。
普段使わないバスグッズは一緒にお風呂に入るいいきっかけを作ってくれますよ。

貸し切り風呂のある温泉に行く

普段の生活では一緒にお風呂に入るきっかけは作りにくい。
そんな人には思い切って旅先で一緒のお風呂に入るのがお勧めです。
旅館によっては貸し切りの家族風呂が有料、または無料で利用できる場合も多いです。
旅行の計画を立てる機会があったら、貸し切り風呂の付いてるお宿を選びましょう。
「せっかくだからこのお風呂にも入りたい」と言えば、カレもきっと一緒に入ってくれるでしょう。

いかがでしたか?
彼氏と一緒にお風呂に入るきっかけは、
いつもと違うアイテムやシチュエーションを取り入れると上手に作れそうですね。
ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、大好きなカレならきっと喜んでくれるはずです。
勇気を持って誘ってみましょう。