合コン、街コン、婚活パーティー、相席系居酒屋、マッチングアプリ…と出会いの場がすごく増えてきましたよね。

きっと、最近出会いの場で知り合った彼が気になっている女性も多いはず。

できれば彼にも好きになってもらいたい、早めに両思いになって付き合い始めたいと思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、気になる男性とあっという間に彼氏にする方法をご紹介します。

短期決戦で彼を攻略してみましょう!

ステップ1:LINEは彼のペースに合わせる

気になる彼とたくさん連絡を取り合いたいと気持ちが分かりますが、そこはぐっと我慢してLINEのやりとりは彼のペースに合わせましょう。

あまりにもたくさん送られてくるLINEは、彼からすると「返信せよ!」とプレッシャーをかけられているようで、段々やりとりするのが面倒になってしまいます。

もし、彼がすでにあなたのことを好きになっていれば、あなたのペースに合わせてくれるかもしれませんが、知り合って間もない場合は、まずは彼のペースに合わせて、不快な気持ちにさせないやりとりを心がけましょう。

ステップ2:彼のスケジュールに合わせる

彼が仕事などで忙しい場合、あなたに会いたくても都合がつけにくい場合もあるでしょう。

そんな時は、少し無理をしてでも彼のスケジュールに合わせて、デートの日程を調整するといいです。

例えば、仕事が忙しい彼からすると、「自分の仕事に理解がある」とか「自分のペースに合わせてくれるのは助かる」など、あなたに好印象を抱くことは間違いないです。

それに彼を短期間で攻略するには、その間に何度かデートをする必要があるので、忙しい彼を落としたい場合には、あなたが無理をしてでもスケジュールを合せて、デートを実現するようにしましょう。

ステップ3:週に1回はデートする

さきほどのスケジュールを合せる話にも通じますが、短期決戦を狙うなら週に1回はデートしたいですね。

そして、デートをしたらかならず食事に行ってお酒を飲むようにしましょう。

仕事でよく聞く「飲み二ケーション」は、恋愛でも有効な手段なんです。

お酒が入ることでお互いリラックスすることができるし、お互いのことをより知ることができて、距離も縮まること間違いなしです。

しかも、素面と酔った時であなたの態度に良い意味でギャップがあれば、それがとどめの一撃となって、彼が落ちるきっかけになるかもしれませんよ。

ステップ4:告白する

両片思いで付き合えなかったなんて話もありますが、お互いに好き同士でもタイミングを逃すと付き合えないことあります。

彼から告白があればいいのですが、奥手の男性だったりすると待っても待っても告白されないこともあります。

彼も「俺のこと好きなんだろうか?」と探っているうちに、徐々に「もしかして好かれていないのかもしれない。」と自信がなくなって、最後には勝手にフェードアウトしてしまう可能性もあります。

鉄は熱いうちに打て!ではないですが、彼からアクションがなければ、勇気をだしてこちらから告白してしまいましょう。

おわりに

いかがでしょうか?

筆者のまわりにいる「彼氏が途切れることがない女性」にインタビューをして分かった共通点をもとに、今回は短期間で彼氏を作る方法をご紹介しました。

ぜひ、気になる男性いたら試してみて下さいね!

(愛カツ編集部)