出典:https://www.shutterstock.com

みなさん、彼との恋愛を成就させたくありませんか?

彼との恋愛を成就させたい女性の気持ちとは裏腹に、「彼女の何気ない一言で別れを考えてしまう……」という男性も中にはいるのです。

そこで今回は、彼が別れを考えてしまう彼女の言動をご紹介。

彼に“別れ”を考えさせる種を植え付けないように気をつけましょう。

 

■聞いてもいないのに過去の話

彼氏や彼女の過去に関しては、知りたい派と知りたくない派が存在しますよね。

お互いの主義はどうあれ、聞かれてもいないのに過去を露呈することは、恋愛にとってのタブー。

今現在を大切にする人や過去を全く気にしない人はいますが、それは立前で気にするか否かは事にもよるのではないでしょうか。

聞かれてもいないのに過去の話をすることは、別れを考えさせる種を植え付けるようなもの。

彼の彼女に対しての意識が変わる恐れがありますので、あなたが自分をもっと知って欲しいと強く思っていても、聞かれてもいないのに過去の話をするのは危険ですよ。

 

■将来の理想が強すぎる言動

女性の多くは、将来に何らかの理想を強く抱いている人が多いのではないでしょうか。

例えば、結婚や子供や家庭へのこだわりなどがそれです。

将来に対する理想が強すぎると理想を語る言動が多くなるかもしれませんが、それが男性に別れを考えさせてしまうキッカケになることもあります。

将来は二人で決めるべきことです。理想が強すぎて譲歩しなさそうな言動をすれば、価値観の違いを彼に伝えているようなものですよね。

彼には彼の理想があるかもしれませんので、理想を押しつける言動は控えた方がいいかもしれませんよ。

 

■浮気を疑わせてしまう言動

浮気を疑わせてしまう言動があれば、彼は別れを考えてしまうかもしれませんよ。

例えば、「友達と遊ぶ」と彼女から連絡を受けてから一切連絡が取れなければ、彼は不審を抱くかもしれませんよね。

信頼関係の破綻、やきもちを焼く彼が自分自身に嫌気を感じる、振り回される恋愛に疲れるなどの理由から、別れを考えてしまうキッカケになるかもしれませんので、浮気を疑わせてしまう言動がないように、お互いに配慮するべきではないでしょうか。

 

末永く彼と愛を育みたい女性は、“別れ”を考えさせてしまう言動に気をつけて下さいね。

“別れ”の種は知らぬ間に彼の中で成長してしまうので、まずは種を植え付けないことが大切ですよ。

【画像】

※  Predrag Popovski/shutterstock