人権機関代表が麻薬戦争に懸念 ドゥテルテ大統領が「幼児性愛者」と罵倒

ざっくり言うと

  • フィリピンのドゥテルテ大統領が同国の人権機関の代表を罵倒した
  • 「『十代の若者が、十代の若者が』と言い続ける」「幼児性愛者」と語った
  • フィリピンでは麻薬撲滅戦争で、十代の若者が相次いで殺害されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング